モンテ・クリスト伯を読んだり仲良く寝ている猫たちをなでたり

昨日の夜はモンテ・クリスト伯を読みました。
全7巻の文庫本で現在6巻目です。
昨日読んだところはアルベールの父親の名誉を汚す記事が名指しで書かれてアルベールは大慌てでパリに帰って行きました。
その裏で暗躍しているのはもちろん伯爵でこの復讐はどういう結末になるのかとても楽しみです。
それから居間に猫をなでに行きました。
2匹仲良くくっついて棚の上のクッションの上で寝ていてとても可愛かったです。
居間のこたつでは両親と妹がテレビをつけたまま寝ていました。
父は前はすぐに寝室に引っ込んで寝ていたのですが、最近は居間で寝ていることが多くてどうかしたのでしょうか。
それから家族に挨拶して私は洗面所で3分間みっちり歯を磨きました。
なぜか昨日は調子よく歯を磨けてような気がします。
それが終わったら自室のベッドに入るのですが、パソコンはつけたままで暗号通貨のマイニングをさせているので音がしますが、スマホの掲示板を見ていて眠くなってくるとそれが気にならなくなってぐっすり眠れるのでした。