小池知事は闘争心もほどほどに行政を進めて欲しい

先日行われた東京都千代田区長選挙は,小池都知事が後押しした現職の区長がトリプルスコアで圧勝しました。
スウェーデンの国家予算に匹敵するという予算規模を持つという東京都には,多くの利権や無駄使いが潜在的にあるのでしょうが,そこに真っ向からメスを入れようとしている小池知事の姿に,多くの都民が東京を変えてくれると期待しているのでしょう。
都民ファーストの会という政治塾を立ち上げ都議会議員選挙の立候補者を絞り込んだり,追い風に乗ろうと既成政党からの転入を希望する現職が続出するなど勢いはとどまりを知りません。
ただ少し首を傾げたくなる時もあります。
元都知事を含めた犯人探しと旧権力潰しに躍起になるなど悪しき過去の遺産を葬る事で新しい都政の地盤作り,ご自分が描いている都政を実現していく手順はわかりますが,対立構図を順番に作り上げて敵を叩く事で自分の支持を高めていく手法は犯人探しが行き過ぎると,政治というよりも検察か警察の仕事みたいだと感じます。
昨日見たテレビのワイドショーで女子高生が,知事は頭に血が上りすぎていて元都知事をぶっ潰そうしている感じだが,中途半端な問題を早く解決してと都知事の姿勢を批判し,都民ファーストではなく小池ファーストではないかという類のコメントをしていました。
あまりの見事な指摘に驚きましたが,都知事も行政を進める上での組織作りを早急に進めるなどにも手腕を振るって欲しいと願います。

雑誌を見て掲載されているコースをたどるぶらぶら散歩

暇な時間、予定がないときはつい自室にこもりがちです。特に寒かったり、厚かったりする時期は快適なエアコンが効いた部屋にこもりがちです。
ただ、こもりたいと思っているわけではなく出かけたい気持ちはあるのです。
このままではいけないと思って、東京都内のお散歩コースやオススメカフェが載っている雑誌を買ってきました。
エリア自体は知っているというか、通り過ぎているところが多く、雑誌を見ているだけでも興味がわくような散歩コースがたくさんありました。
早速、掲載されていた中の一つを選んで行ってみました。そのまんま辿ると言うことは普段はあまりしませんが、せっかく本を買ったし、情報なしで突き進むと結局道なりに歩いて散歩が終了する気がしたので見事なまでに完コピしてきました。高田馬場周辺散歩にしてみたのですが、いつもは入りづらいと感じるようなお店に入れたり、そこで新しい人と出会うことができたり、いいお散歩になりました。今度は、おしゃれなブックカフェ巡りをしようと思います。キレイモ vio